リサイクルショップの日常

カテゴリー 買取ブログ

リサイクルの仕事をしていて、たまにある光景 いつもように、仕事をしていると、私の母親がたまに来ては これ、売れるか? 100でも売れるだろう? あげるよと言ってきます(笑) 正直、んーという商品ばかりで困る事もあるのですが、 母親の私への応援なのだろうと、貰うわーと頂くのだが たまに値札が・・・どこかで買ってる? 母親は、家にあるものだと言い張るけど どうもおかしいと、 なので、絶対に購入して持ってきては駄目だと注意だけはした がしかし、たまに来ては、何かを持ってくるので、 何もいらないから、手ぶらで来れば?と今度はそういう風に伝えた でも、何だか、私の事が心配なんでしょうね(笑) 時間があれば見に来ようとするんでしょう もう、私も40前ですが 母親にしてみれば、いつまでも子供何でしょうね 母親と言うのは、口うるさく、いつまでも、あーだこーだと 説教してくるんですがね 離れて暮らし出すと、変に心配になり、 ご飯食べてるか、ちゃんと寢れてるか?と聞いてきます 私からすれば、母親の方がご飯食べてるかと言いたくなるのだが(笑) 親と言うのは、一緒に住んでいれば、口うるさいが 離れて暮らすと心配になり、もううるさいなー的な事はなくなるもんなんですよね(笑) どこの家庭でもそうでしょう 親がうるさい、いちいちめんどくさい! まぁねー 言わせてあげなよ と私は思う なんて、日々があります(笑) なんの話?て感じでしたね でも、リサイクルショップで出張買取をしてると、 息子の家で、母親が依頼してくる事も多々あります うちの買取担当は、部屋を見てすぐ、これは息子さんの家ですか? と聞いて、査定金額を母親が、それで良いよ 運んでと言うので、後で何かあればダメなので、息子さんに電話して下さいと言い 息子に確認してもらうようにしています。 もちろん、いやいや大丈夫という方もいるし、連絡し、確認して下さる方もいます ただ、中には私達に、安いや、これはやめておくと言わず 母親などに暴言をいう息子さんも今までにいました。 そういうのは、見てて辛いので、変わってください 説明させて頂きますからと、電話など変わってもらい ちゃんと説明し、納得してもらうか、お断りしてもらうか決めています そういうのも出張買取をしてると、ある場面ですね たまーに夫婦喧嘩を始める方もいました・・・ さすがに困りましたけどね(笑) さて今日もしっかり仕事しますかね
taglist:

モバイルでも高価買取いたします

携帯から出張買取申込み!リサイクルショップ中央サービス携帯サイトは
http://m.kaitori20.com

買取のギモンにお答えいたします!
店舗案内
お問合せはコチラ
宅配買取申込フォーム

リサイクルショップ

店舗解体・内装リフォーム
買取ブログ    取り扱い商品 高価買取致します!!
お気に入りに入れる
ページTOPへ